物忘れに効くサプリ ◆イチョウ葉エキスゴールドライフ

■ イチョウ葉エキス 

 イチョウの木には、イチョウ葉特有の成分「ギンコライド」と呼ばれるテルペン酸や、フラボノイドが多く含まれています。

 イチョウは2億年以上も前から地球に存在する植物で、日本では街路樹やギンナンなど、私たちの身近なものです。

 このイチョウ葉に含まれる物質は、脳機能障害の改善薬として約25年ほど前からヨーロッパ諸国で関心を持たれていました。

この物質はフラボノイドという植物に多く含まれてる成分のひとつなのですが、他の食物由来のものとは異なった珍しい構造をしており、これはイチョウ、イチイ、カヤからしか見つかっていません。

このようにイチョウ葉はすばらしいハーブとして世界で注目を浴びているのです。

イチョウ葉エキスには、特有成分のギンコライドとよばれるテルペンラクトン類が多く含まれており、これが成人病予防や痴呆症の防止によいと言われています。

また、記憶力の改善や血液の流れをスムーズにする働きもあるといわれ、中高年やシルバー世代の健康管理のため、最も注目されています。


イチョウ葉エキスゴールドライフ【元気さんドットコム】


▲イチョウ葉エキスゴールドライフのご購入はこちらから!


認知症の原因には2タイプがある

脳機能低下の原因

全人口の中の65歳以上の9%が、認知症症状を呈しているといわれています。

歳をとれば、記憶力、集中力がうすれ、性格的にも多少の変化がありますが誰しもがそうなるわけではありません。

しかし、認知症が年々増え続けている傾向にあることは確かなのです。


イチョウ葉エキスゴールドライフ【元気さんドットコム】

▲認知症にイチョウ葉エキス

【脳機能低下の原因】

1)脳の生理的な衰えから来る

2)脳動脈硬化性といわれる動脈硬化がもとで血液の流れが悪くなって細胞が傷つけられて起こる


増えているのはこの脳動脈硬化性のものです。
脳の血行が悪くなると、約140億もある脳細胞に酸素と栄養素がいきわたらず、欠乏した部分にさまざまな影響が出ます。
脳の細胞は体の細胞とは違って再生しないので、脳機能にいろいろな症状を呈するようになります。 

現代人のほとんどは血液がにごっています。
「人の老化は血管から。血管の老化は血液から」という老化の定理があります。
なぜ血液がにごるのでしょう。

血液がにごる原因の一つには、ストレスがあります。
ストレスは現代社会の象徴とも呼べるものです。
数え上げたらきりがないほど、過度のストレスは体に異常をきたします。そして多くは緊張による、血管の収縮、血液の異常と大きく関係しているのです。
そして、もう一つは、食事環境です。
日本人の食生活が大きく変わり、外食が多くなってきています。食べる時間も不規則で、内容も動物性のものが多く、高カロリーのものを摂りがちになりました。こういったことも血液のにごりに関係してきています。

イチョウ葉エキスには、特有成分のギンコライドとよばれるテルペンラクトン類が多く含まれており、これが成人病予防や痴呆症の防止によいと言われています。

また、記憶力の改善や血液の流れをスムーズにする働きもあるといわれ、中高年やシルバー世代の健康管理のため、最も注目されています。


イチョウ葉エキスゴールドライフ【元気さんドットコム】


▲イチョウ葉エキスゴールドライフのご購入はこちらから!


認知症(ボケ)予防のための習慣

認知症は 遺伝よりも 職業・生活習慣・性格が大きく影響しています。
ボケないためにも 毎日の生活習慣を見直して見ましょう。


◆散歩を日課にする

◆日記をつける

◆恋愛する

◆料理をつくる

◆旅行の計画を立てる

◆社交ダンスをする

◆将棋・囲碁をする



イチョウ葉エキスゴールドライフ【元気さんドットコム】


▲イチョウ葉エキスゴールドライフのご購入はこちらから!


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。