β1・3Dグルカンへの期待

ガン、B型肝炎、C型肝炎、ウイルス性肝炎、糖尿病、高血圧、高脂血症、動脈硬化、SARS、AIDS、アレルギー性疾患、アトピー性皮膚炎など、西洋医学だけでは改善が難しいとされる各種の病気に免疫は大きく関わっており、免疫システムを増強すれば腫瘍であっても縮小、改善の方向へと向かいます。

抗がん剤とβ1・3Dグルカンの併用による成果、放射線療法の副作用軽減、術後ダメージの緩和など、報告は続々と広がっています。

β1・3Dグルカンは純粋で含有量が多いものほど大きな効果を得ることが出来ると発表されています。

また、混ぜ物(混合物質)に蛋白質や脂質が含まれていると経時変化を起こしアレルギーなどの副作用を生じることがあります。

口から食べる経口摂取の場合、摂取量と効果が比例します。

健康食品として取り入れられた人の中では、純度85%以上のもので1日500mg〜1500mg程度摂取することで症状の改善が見られたという報告が多いようです。

大量に摂取しても問題となるような副作用は起こらないと言われています。



純国産 鹿角霊芝 高濃若芽100% 明蘇寿(みょうそうじゅ)【美容と健康のシーナ】

免疫力アップ!鹿角霊芝のご購入はこちら! 


posted by キオクン at 22:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鹿角霊芝(ロッカクレイシ)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック