速読とは

kaidanhon.jpg
「速読」とは、本や新聞などの文章を通常よりも速く読む技術のことを言います。


この意味については広く知られていますが、「速読の方法」についてはまだあまりよく知られていません。

多くの人が抱くイメージは「飛ばし読み」「斜め読み」の一種だと思いますがこれは全くの誤解です。

「飛ばし読み」や「斜め読み」は、重要な箇所だけを拾い出して読んで、それを思考により、つなぎ合わせたりすることで、内容を想像しようとする読み方です。

そのため、内容を的確に把握できない場合があります。

それに対して「速読」は、文章全体を風景のように見て、瞬時に内容を理解することができるのです。

「斜め読み」や「飛ばし読み」とは違い、内容を的確に把握することができます。

「速読」は、文章をこれまで通りに理解しながら、文章を味わう読み方なのです。



元祖ジョイント式速読術【新日本速読研究会】
なりたい自分から出来る自分へ!97%以上の人が3分で2倍以上の速さを実感『ハイパー速読術』のご購入はこちらをクリック




posted by キオクン at 11:39 | ハイパー速読術
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。