ハイパー速読術のトレーニング方法はどんなもの?

■簡単に言えばパソコンの画面に表示される文字や図形をリラックスした状態で「見る」だけです。

「速く読もう」とする必要は一・ありません。おしゃべりしながら、お菓子を食べながらでも眺めているだけでOKです。


■ 読書スピードは誰でも伸びるのか?
個人差はありますが、ほとんどの人が確実に2〜10倍以上に伸びます。中には数十倍になる人もいます。

お試しCDで3分間試しただけでも、97%以上の人が本を読むスピードが2倍以上にアップということも! 記憶力・集中力もアップするから頭も良くなります。

tokei.jpg


■「斜め読み」や「飛ばし読み」と同じか?

違います。「斜め読み」や「飛ばし読み」は内容の把握が雑になってしまいますが、速脳速読は理解度や内容の把握度は今までと変わらないまま、読む速度だけをアップさせます。



■パソコンでのトレーニングは目が悪くならないか?

いいえ。速脳速読トレーニングで目をよく動かすと目の周りの筋肉がほぐれ、血行が良くなり、筋肉そのものが鍛えられますから、むしろ視力が回復したり、眼精疲労が和らいだりする可能性が高いくなります。





元祖ジョイント式速読術【新日本速読研袖会】
全額返金保障でリスク無し!97%以上の人が3分で2倍以上の速さになる『ハイパー速読術』のご購入はこちらをクリック! 




posted by キオクン at 11:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | ハイパー速読術
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。