速読術を資格試験・受験に活用

これから試験を控えている方にもこの速読法は極めて有効です。

もし現在の勉強スピードでは合格ラインの半分にしか到達しないことが分かっていても、今より2倍のスピードで知識を吸収することができれば、同じ努力でも目標をクリアすることは不可能ではないはずです。

suna.jpg


また長文資格試験問題を、見直す余裕までできます。

実力は充分にあっても、時間無制限型の選抜試験を行なうことができないし、受ける側にとっては、この技能を備えていないと、せっかく実力があっても実力を十分に発揮する場や機会を与えてもらえないのが現実です。

入試はもちろん、昇進、選抜試験等で持てる実力を制限時間内で発揮し終えるように、速読の能力を持つことによってライバルに差をつけれます。

実際に、高校などでこの速読術を取り入れ、進学率が大幅にアップされた学校が出ています。

受験勉強難解な資格試験に挑戦するためにこの速読法を学び、現実に合格された方は数多くいらっしゃいます。

sotugyou.jpg

【有名大学へ次々と進学】

沖縄県のある高校で授業にも取り入れられました。以前は大学進学率は県内最低だったのにも関わらず、導入後は有名大学へ次々と進学。
先生方、生徒達もビックリ。

これまでよりも読書スピードが速くなるので、反復学習や試験中に問題を繰り返し読むことが短時間で可能になります。

集中力が付くからです。 読書の楽しさが増すと同時に、自己能力の可能性を見出すことができて、自分に自信がわいてきます。

実際にやってみると、ただパソコン画面を見ているだけなのに、速読はもちろん、他の能力も開発されているのがわかります。

これまで出来なかった「イメージ」が出来るようになるのです。

今まで気付かない間に自分の中に存在していた「諦め」や「自信のなさ」などのマイナス思考から解放され「自信」や「やる気」など、幸せを確信するプラス思考プラスイメージが満ち溢れるようになることでしょう。



元祖ジョイント式速読術【新日本速読研究会】
受験で勝ち組を目指すあなたへ! 『3分で2倍以上の速さになるハイパー速読術』のご購入はこちらをクリック!






posted by キオクン at 11:07 | ハイパー速読術
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。